今年も開催!隅田川で行われる「東京ホタルひかりのシンフォニー」オススメ観覧エリア

去年は東京スカイツリー開業前でした。今年は開業後初の開催。非常に綺麗ですから是非観覧をおすすめ致します。

 

隅田川で行われる「東京ホタルひかりのシンフォニー」とは?

東京ホタル TOKYO HOTARU FESTIVAL 2013

 

隅田川で13年5月25日19時から開催される「東京ホタルひかりのシンフォニー」は昨年に引き続き2度めの開催となる、LED光源の「いのり星」と呼ばれるパナソニックが提供している光るボールを隅田川へ放流し、もしも隅田川にホタルがいたらどのようなものかということが見ることの出来るイベントです。

開催は昨年の第1回に続き2回目。会場は東京メトロ「浅草駅」から程近い、隅田川の吾妻橋から桜橋の間。

観覧は無料で出来ますが、「いのり星」を放流することが出来、川から最も近いエリアで観覧することが出来る観覧放流チケットがあります。

いのり星の放流(1個)、川から最も近いブロックでの観覧(いくらか無料で観覧できるエリアより混雑しません)、ルミカブレスレットのプレゼントがありますので行かれる方は混雑が予想されますので、是非観覧ブロックのチケットを購入することをオススメします。

 

開催概要

特設ページ「TOKYO HOTARU FESTIVAL 2013」

日時:5月25日(土) 19:00~21:00 ※雨天決行(エリアオープンは18:45~21:00)

場所:隅田川テラス(桜橋から吾妻橋間)

観覧放流チケット:1000円(税込) テラス席の場合は3000円※購入は特設ページからの事前購入またはあ当日チケット

 

「東京ホタルひかりのシンフォニー」オススメの観覧エリアはどこだろうか?

まず、チケットを買うか買わないかですが、折角ですので私は買うことをオススメします。

1000円でいのり星放流もできますし、何より無料で観覧でき、かつよく見える近くの場所は混雑します。

観覧エリア

観覧エリアは全部で7箇所。吾妻橋付近(川下)から台東区側Aブロック、Bブロック(テラス席)、Cブロック。墨田区側Dブロック、Eブロック(テラス席)、Fブロック、Gブロックの7箇所。

ゆったり見ることが出来るのは当然テラス席です。ですが3000円と他より高いので今回は候補から抜かします。(立ち見でも充分観れます)

去年の教訓を活かすとこの中でオススメは台東区側西Cブロックです。

理由は川上だということと駅からやや離れており西Aブロックや東Dブロック、Fブロックより比較的人が少ないという点と、最大の理由は東京スカイツリーが隅田川越しに見ることが出来るという点です。

墨田区側のD、F、Gブロックは東京スカイツリーを背にしてしまうため見えませんので、台東区側の西Cブロックをオススメします。

 

昨年は晴れましたが今年も晴れるといいですね!確実に昨年より人出があると思いますので早めに現地へ行くことをオススメしますよ。

「TOKYO HOTARU FESTIVAL 2013」

ABOUTこの記事をかいた人

Tetsu

都内で働くWebディレクター。ディレクターになる前は某アパレルブランドにて勤務。「なんとなくおもしろい」という理由でこの業界にいる。このブログもなんとなく続けてます。Twitterはやっていません。