IKEA高価格ライン「ストックホルムコレクション」って知ってましたか?市場価格の三分の一らしい

デザインが気に入ればお買い得なのかもしれませんね。

IKEAには高価格ライン「ストックホルム コレクション」なるものがあるそうです

自分で組み立てを行う必要があるが、低価格である程度のクオリティの北欧デザインのインテリアが買えるIKEA。

ニトリのが安い!とか言われたりもしてますが、私はIKEAでお買い物したこと気兼ねなく穴空けたりとか出来るので家具はそこそこお世話になっています。

一つの強みである低価格とは逆の、高い品質とデザインを備えた高価格ラインがIKEAにはあるらしいとのこと。

それがストックホルム コレクション。

STOCKHOLM/ストックホルム コレクション – IKEA

 

お買い得なのか?ただ高いだけか?

最初に聞いた時は、マックが高めのハンバーガー出しちゃったあのやってしまった感を感じました。あれはあかんでしょ。

安くてある程度のデザインが期待出来るのがIKEAの良いところのはず。

とりあえずIKEAのサイト見てみたら、なかなか良さそう。

このイスとか素敵。

STOCKHOLM 回転イージーチェア, サンドバッカ イエロー – サンドバッカ イエロー – IKEA

検索してみると、ルーミーの特集記事を発見。

イケアの中心人物が語る、低価格イケアの高級ライン「ストックホルムコレクション」の重要性 | roomie(ルーミー)

IKEAの中でも品質にこだわっており、その価格は市場価格の約三分の一程度です。ってのが要約。

いい家具を安く買いたいって人にいいかもしれませんね。

今度見に行こ!

 

 

IKEA(イケア)の家具の読み方、発音がわかる「Ikea in Swedish」
体験をうまく使った音楽プロモーション「The Office Turntable」は絶対印象に残りそう

ABOUTこの記事をかいた人

Tetsu

都内で働くWebディレクター。ディレクターになる前は某アパレルブランドにて勤務。「なんとなくおもしろい」という理由でこの業界にいる。このブログもなんとなく続けてます。Twitterはやっていません。