Googleが検索インデックスをモバイルとPCで別々にするようです!これまでのSEOノウハウはどうなるのか?

いつも大胆な行動で私達一般市民を驚かせてくれるGoogle。Webディレクターは覚えなくてはならないことがまた一つ増えました。

モバイルは独自の検索結果になるようです

Googleの検索結果ですが、モバイルとPCを分離するかもしれないようです。

米国のSEOニュースサイト「Search Engine Land」によると、これまでGoogleのモバイル版の検索結果はPC版の順位に対してスマートフォン最適化をしているかどうかでプラスマイナスを加味するという順位決定方式だったのを数ヶ月以内に分離して、モバイル版Googleは独自の検索結果を表示することになりました。

引用元:【重要発表】Googleがモバイル版とPC版を分離する事を発表!数ヶ月以内に実施の予定 | 鈴木将司公式ブログ | SEOセミナー

Web制作の方々、また仕事が増えそうですね。

これまで、おそらくWeb制作関連の営業さんは「検索結果に影響あるのでモバイル対応できるレスポンシブデザインにして、リニューアルしましょう!」といった感じで、危機感を煽る営業もあったはず。

それが今度は、「検索結果が別々になります!モバイル用のサイトを作りましょう!」になるんですね。わかります。

ディレクターが考えなきゃいけないこと

昨今、SEOを理解した上で設計するのは当たり前でした。

モバイルファーストは引き続き当たり前として、モバイルの最適化手法について、最新情報をインプットし、PCとは全く別で設計する必要があるかも。

引用元でも書かれていますが、今後はモバイルのインデックスをメインとしていくらしいです。どんな風に影響があるのかはまだわかりませんが。

まとめ

よりモバイル重視が明らかになったわけですが、そもそもユーザーの閲覧環境は一般的にモバイルメインとなりつつありました。

その傾向をGoogleは大胆に取り入れ、発想を変えてきたのかもしれません。

「携帯で見れるようにしとけばいいんでしょ?」といった安易な考えは、今後さらに通用しなくなるみたいです。

ABOUTこの記事をかいた人

Tetsu

都内で働くWebディレクター。ディレクターになる前は某アパレルブランドにて勤務。「なんとなくおもしろい」という理由でこの業界にいる。このブログもなんとなく続けてます。Twitterはやっていません。