Amazon.comからメールが!「Delivery attempted」とは?また一つ賢くなった

Amazon.comでChromebookを注文して早1週間。来ないかなーと期待に胸を膨らませていると、Amazon.comからメールが!

突然届いた謎のメッセージ

まだ届くには早いしなーと思いながら、メールを見てみると、

Sorry we missed you. We tried, but we weren’t able to deliver your package today.
We’ll try again on the next business day.

正直英語にはだいぶ疎いので、
えっと今日届けたってことかな?
けど、謝ってるし、翌営業日にまたやるって言ってるし??

という感じのバカ丸出しでよくわからず。

とりあえずトラッキングを確認してみると、そこには

Delivery attempted
An attempt was made to deliver your package. You may find a notice of attempted delivery
that provides more information.

うん、読めない。

ということで即Google翻訳を開くことに。

Delivery attemptedってどういう意味?

Google翻訳の結果がこちら。

だよね。

配達しようとしたってことは何か問題でも起きたのかな?と思いました。

Delivery attempted だけを翻訳してみる

配達しようとしたことは改めてわかった。

attemptedの意味を調べてみると

ここまで来てやっと理解しました。

届けたけど不在だったよってことか!と。

まとめ

正直、英語力の無さは恥ずかしい限りなのですが、配達予定は18日だったので1週間ほど早い配達。

そのせいもあり、先入観でまだ届いてないからなんかアクシデント的なやつかな?と思ってしまいました。

ちなみにこれは昨日のことで無事受け取りましたChromebook!

今日以降、色々触って見て改めてレビュー予定です!

ABOUTこの記事をかいた人

Tetsu

都内で働くWebディレクター。ディレクターになる前は某アパレルブランドにて勤務。「なんとなくおもしろい」という理由でこの業界にいる。このブログもなんとなく続けてます。Twitterはやっていません。