Web上で超簡単に契約書サインできる「クラウドサイン」が便利過ぎる

クラウドサインモックアップ

契約書取ってます?個人事業主、フリーランスで頑張ってる知り合いに聞くと面倒だから取ってないって話聞きますけど…大丈夫?

契約書は制作側だけじゃなく発注者側もあると良いもの

個人でやってたり、フリーランスだったり、普段は会社勤めだけどちょこっと仕事請け負ったりしてる場合、契約書は面倒だから取ってませんってケース多いと思います。

けどそれ、誰も得しない場合が多いです!

制作側の契約書のメリット

  • 制作で揉めた時、はっきりと文章に残ってる安心感
  • ちゃんとしてる感が出て、信頼感アップ

前者が大きいですよね。
あとから、「アレモコレモヨロシク」みたいになった時、「であれば追加費用よろ」と言えますね。

発注者側の契約書のメリット

  • 制作で揉めた時、権利を主張できるため揉めにくい

そう、お互い様です。
口約束だと「言ってたことと違うじゃないかー」ってなります。うん、なります。
人は忘れることが得意です。さらに忘れたことを忘れ、自分の都合の良いように記憶を書き換えることも得意です。
まったく悪気がなくても、記憶書き換えによって制作側に騙された感を生んでしまいます。どちらもまじめに言っているのでたちが悪い。笑

そうなると、どうしてもお互い嫌な気持ちに。お互いにね。
なので口約束はだめ。メールもよろしくない。
ちゃんと契約書交わそう。

契約締結サインをすごくスマートにできるクラウドサイン

クラウドサイン

クラウドサインは弁護士ドットコムが提供している日本初のWeb完結型契約締結サービスです。
ちょっとステマっぽくなってきた気がするから、はっきりといいますがお金は一切発生してませんので。

何よりもすごいのは、契約書の作成から締結まで完全にパソコンのみで完結するところ。

  1. 契約書を作成し、PDFに。
  2. そのPDFをアップロードし、署名捺印をして欲しいところを選択。
  3. メールで発注者にクラウドサイン上で承認してと伝える。
  4. 印鑑も必要なく、契約が締結。
  5. 契約書は紙で保存する必要がなく、サービス上で一元管理。

いやこれすごくね?

月間30件までの利用なら無料で使える

料金とっても使う人いると思いますよ弁護士ドットコムさん?
正直自営業レベルなら無料で事足りるレベル。
しかも、電子データなので印紙代もかからない。

早くて簡単で安い。
紙で契約書作るのに比べてメリットしか無いというのがすごい。

唯一懸念するとすれば発注者側にリテラシーがない場合ですかね。
ただでさえ馴染みがないサービス。「何でもかんでもデータにするな!」「こんなんで大丈夫???」とか言われないかな。笑
逆に新しい物に対する柔軟性を見るいい機会かもしれませんね。今後の付き合いの参考になるかも。

是非とも広がってほしいサービスの一つです。

クラウド契約 CloudSign(クラウドサイン)|無料で契約締結ができるウェブ完結型のクラウド契約サービス

クラウドサインモックアップ

ABOUTこの記事をかいた人

Tetsu

都内で働くWebディレクター。ディレクターになる前は某アパレルブランドにて勤務。「なんとなくおもしろい」という理由でこの業界にいる。このブログもなんとなく続けてます。Twitterはやっていません。