Google AnalyticsでGoogleのパンダやペンギンアップデートの情報をグラフに追加できるChrome拡張機能「chartelligence」

パンダやペンギンアップデートでたくさんのサイトが検索順位が落ちたと聞いていますが私は余り感じませんでした。自演被リンク等やっていた方はかなり食らっていたみたいです。

 

Google Analyticsでパンダやペンギンアップデート以後どうなったかがわかりやすい

上記は紹介動画です。

使い方はなんとなく動画でわかると思いますので簡単に。

「chartelligence」をインストールするとGoogle Analytics画面で右側に緑色のマークが出ます。

そこからプルダウンで表示させたい情報を選びます。(パンダとかペンギンとか書かれてるのでわかると思います)

するとグラフにその行われた時期にラインが引かれ、その前後でアクセスがどう変わったかなどがわかりやすくなります。

何でかいきなりアクセスが減った!みたいな事があった人はためしてみるとちょうどその時期に当たってたりするのかな。

使い方も簡単なのでどうぞ。

Chrome拡張機能「chartelligence」

ABOUTこの記事をかいた人

Tetsu

都内で働くWebディレクター。ディレクターになる前は某アパレルブランドにて勤務。「なんとなくおもしろい」という理由でこの業界にいる。このブログもなんとなく続けてます。Twitterはやっていません。