Webディレクターの仕事で使えるツール

このカテゴリーでは、Webディレクターの仕事を効率化するために使えるツールを主に紹介しています。

顧客との折衝、企画の立案、情報設計、デザインチェック、チームビルディング、スケジューリング、SEO設計などなど、非常に業務の幅が広く数の多いWebディレクター。終電帰りは当たり前!というディレクターも少なくないのでは?!

少しでもディレクターが早くおうちに帰れるように、業務の効率化の参考にしてください。

ディレクターの仕事で使えるツール

[2015年版]現役Webディレクターが個人的に実務で使ってるWebサイトデザインリンク集7選

web-design-matome7-2015

ちゃんとデザイナーさんへ指示を出せてますか?

コンセプトやらターゲットやらを明確にして、そこから目に見える「デザイン」という形にしていくわけですが、デザイナーさんへの指示を上手く出せないと、「なんだか考えていたものと違う」という残念な事態になります。
もちろん、そのサイトを制作する目的から具体的にどんなターゲットユーザーに対しどんな価値を提供するのか、といった部分の共有ができていると、結果として良い物が出来る場合が多いです。

ただ、この辺はデザイナーさんのレベルにも左右されるのかなと個人的には思います。そのため、明確に目で見てわかるデザインテイスト参考のWebサイトやムードボードは経験の浅いデザイナーさんへの指示の際には特に重要です。

デザインの参考になるWebサイトを探すときに私がよく見ているWebサイトデザインのリンク集サイトを7つご紹介。このくらい知っておけば十分かと思います。

ディレクターの仕事で使えるツール

[随時更新]SEO関連でWebディレクターなら絶対に購読しておきたいサイトまとめ

seo-director-rss

SEO関連の最新情報ちゃんと抑えられてますか?
最近のSEO界隈の動向、サイト制作に使えそうな情報などチェックしておくと色々便利です。
知識ばかりがあってもどうしようもありませんが、そもそも知っていなければ話になりませんよね。
ということで私が普段購読しているSEO関連のサイトをまとめました。あまり多くなりすぎても時間が足りなくなってしまうので10個以内には収めるようにします。とりあえずこの辺りをチェックしておけばOKかなと思うものです。随時更新をしていく予定です。

ディレクターの仕事で使えるツール

TODO、タスク管理ツールをWunderlistに変えたら結構捗った話

ディレクターというお仕事は今にも溢れてしまいそうなタスクに毎日四苦八苦する仕事です。これからWebディレクターになりたいなーと思う方は覚悟した方がいいと思う。
で、その時役立つのがタスク管理ツール。たくさんツールがある中でここ数ヶ月使ってみていい感じなWunderlistというサービスについてです。

ディレクターの仕事で使えるツール

5分で上達!Webライティングが上手くなるスライド「Webライティング11のルール」

Webライティング11のルール

サイト制作にあたって、とっても大事だけどイマイチよく分からないWebライティング。コンテンツが今後はすごく重要と言われている昨今。サラッと読めてWebライティングのコツが掴めるスライドをご紹介。 現場が抱えるライティング […]